スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【武器製作記事2】 今度の武器は『ゴア・マガラ』の双剣!

はぁい♪ ラブハーツでございます(`・ω・´)ゞ


もうコスプレの写真でも載せておりますが、今回紹介する小道具製作
モンスターハンターシリーズよりゴア・マガラというモンスターの素材で作られた双剣。

クロウofリッパー (もしくはクロウofハンガー)

これを作っていた工程を記載いたします。

お先に完成している武器を見せると、こんな感じですねぇ。
IMG_20160707_183643.jpgIMG_20160707_183628.jpg
IMG_20160707_183153.jpgIMG_20160707_183002.jpg

ずばり手ですよ!

ですが武器を手作りされている方なら共感していただけるかと思いますが、
この武器は持つ柄部分が無く、まして中に手を入れなければならない。

ここが難点なんです。



さてさて、ここから先は長くなるので『続き』に記載いたします。
見たい方は下記にある『続きを読む』をポチッとしてくださいませ~。
スポンサーサイト

武器製作 王牙剣【折雷】完成でござる!(最下部にまとめ工程を記載)

前記事を見ていない方は、前記事から見ることをオススメいたします。

IMG_20150206_140126.jpg


IMG_20150206_140225.jpgDSC_0301.jpg




はぁい♪ LoveHeartsでございます(`・ω・´)ゞ

前記事から見た目があまり変わりませんが、装飾を施して
完成いたしました!

わかるかな? 盾の左右にある赤い糸やら、剣の手元の毛などを付けました。


今回のこのカテゴリ記事で作製方法がわかりにくいかなって思いましたが、
参考になれれば幸いかなとww

以上っ!(`・ω・´)ゞ




----------------------
今回製作に使用した素材 まとめ
(主素材)
 ・スタイロフォーム
 ・塩ビパイプ
(装飾など)
 ・ライオンボード(毛を取り付け)
 ・フェイクファー(毛部分)
 ・江戸打ちひも(盾の赤いひも部分)

(塗装)
 ・ガイアカラー No.10 ブライトゴールド
 ・ガイアカラー No.12 フラットブラック
 ・ガイアカラー No.28 ストーングリーン
DSC_0305.jpg

(その他)
 ・工作用紙 (製作前の設計。型紙作製)
 ・木工ボンド (接着やボンドコーティングで使用)
 ・グルーガン (まぁ多々使いましたww)
 ・サーフェイサー1500 (下地処理)


簡略で作り方を説明



①工作用紙で作る武器の型紙を作成します。
IMG_20141105_233333.jpgDSC_0139_201411062257314ee.jpg

②スタイロフォームに当てがいながら、ガイドラインを引く。
 その後、クラフトカッターでなるべく線に合わせてカットする。
 これを決めた厚さの枚数カットしていく。
※厳密にカットしなくても良い。
DSC_0138.jpg


③カットしたスタイロフォームを重ねて、木工ボンドで接着する。
DSC_0142_20141124113942c55.jpg

④接着が完全に終わったら、ひたすら金ヤスリで削っていく。
※粉が出るので、安易に部屋でやるのは注意!
DSC_0162.jpg

⑤ヤスリによる整形が終わったら、手でボンドを塗っていく。(ボンドコーティング)
※この工程は必須。直にスタイロフォームにサーフェイサーやアクリル塗料を使うと溶けてしまうので
これを防ぐために、周りをボンドの膜でコーティングしようということ。

IMG_20150129_185338.jpg

⑥塗装前にサーフェイサーで下地処理をする。
※この時点で、武器本体からスタイロフォームの削った粉が出なくなります。
IMG_20150202_234800.jpg

⑦レッツ・・・塗装!
DSC_0294.jpg

IMG_20150203_222305.jpg

⑧装飾部品を取り付けて、完成!
IMG_20150206_140225.jpg

武器製作 いやん♪塗装すると、すっかり変わっちゃうんだから!

前記事を見ていない方は、前記事から見ることをオススメいたします。

IMG_20150128_183308_201502032246272c5.jpg


はぁい♪ LoveHeartsでございます!
塗装しちゃいました♪

まずは、上の画像をよーく覚えておいてくださいね♪



【サーフェイサー後】
IMG_20150202_234800.jpg





【ガイアカラー ストーングリーンを塗装】
DSC_0294.jpg





【ガイアカラー ブライトゴールドを塗装】
IMG_20150203_222305.jpg

※現在の作業工程上、背面は未塗装。




いやー塗装すると、見違えますよね!
というよりも、ゴールドの強さがww


もう完成は間近となりました。
あとは、装飾などを作って取り付けていくのみです!


うひゃうひゃ♪ 早く持って振り回したいww ←危ないww

武器製作 息詰まることも「ものつくり」の醍醐味だと思え!!

前記事を見ていない方は、前記事から見ることをオススメいたします。


はぁい♪ LoveHeartsでございます(・´з`・)
去年からこのカテゴリ記事をふれてませんでした(汗

少々、剣の方の製作に行き詰まりがありました。



以前製作していた刃部分にて、尖らせるのが難しくなり
先日、製作方法を変えて一から作り直しました!!

それがこちらです(`・ω・´)ゞ
IMG_20150128_183812.jpg

先ほど、『製作方法を変えた』と言いましたが至って簡単です!
以前、盾の作り方を紹介しましたよね? あれと同じです。

ひたすら削った!


…これだけですww




IMG_20150129_185338.jpg

そして先ほど、ボンドコーティングを右側面だけ行いました。
乾き次第、左側面をボンドコーティング。

その後に、サーフェイサーを全体に塗っていよいよ塗装に…。


早くこのイメージを再現したいものですな。
IMG_20150128_183239.jpg

※ユクモ装備で王牙剣【折雷】を持つ!


-------------------------------
少し違う話を!

ついにコスプレ用のピッケルが4本完成いたしました!!
IMG_20150128_191303.jpgIMG_20150128_235051.jpg

おぉ・・・隣に並べると、色がはっきり分かれるもんなんですな。



左の写真はモンハンでおなじみなアイテム!
『ピッケル』    ※3本製作

さらに右の写真は色で悟るんだ!!
『ピッケルグレート』 ※1本製作


サイズ(約): タテ60cm × ヨコ76cm
素材: (持ち柄部分)塩ビパイプ  (刃部分)スタイロフォーム、発泡ポリスチレン

※持ち柄に関して
『ピッケル』のみ、スポンジカバーを装着。『ピッケルグレート』は絶縁テープを巻いてます。




ここでブログ読者に質問♪
このピッケルをオークションなどで売ろうかどうしようか悩んでいます。
そこで、もし皆さんがコスプレ、もしくは観賞用で買いたいでしょうか?
(・´з`・)

完コス目的では使用できないので、満足いくかは保証できませんが(;・∀・)

武器製作 形になるまでひたすら削れ!

前記事を見ていない方は、前記事から見ることをオススメいたします。


しばらく更新してませんでした(;^ω^)

というのも、知人の武器製作があったので
そちらを製作しておりました。


さぁ今日は…特にいうことが無いのであるww
DSC_0223.jpg

前記事から大分差が出ているかもしれませんが、
これは自分の気が済むまで、ヤスリで削りだしただけ。


盾はそろそろ完成に近づきつつあります。
剣はもうちょいかかりますね。


おそらく完成は来年かなーっと考えています。
のんびり進めようかね。

(べ、べつにゲームばかりやっていて、製作に時間がかかっているわけじゃないんだからねッ!)

 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ

 Twitter フォローミー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。