スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【武器製作記事2】 今度の武器は『ゴア・マガラ』の双剣!

はぁい♪ ラブハーツでございます(`・ω・´)ゞ


もうコスプレの写真でも載せておりますが、今回紹介する小道具製作
モンスターハンターシリーズよりゴア・マガラというモンスターの素材で作られた双剣。

クロウofリッパー (もしくはクロウofハンガー)

これを作っていた工程を記載いたします。

お先に完成している武器を見せると、こんな感じですねぇ。
IMG_20160707_183643.jpgIMG_20160707_183628.jpg
IMG_20160707_183153.jpgIMG_20160707_183002.jpg

ずばり手ですよ!

ですが武器を手作りされている方なら共感していただけるかと思いますが、
この武器は持つ柄部分が無く、まして中に手を入れなければならない。

ここが難点なんです。



さてさて、ここから先は長くなるので『続き』に記載いたします。
見たい方は下記にある『続きを読む』をポチッとしてくださいませ~。
------------------------------------------------------------------
ここから続きになります。
------------------------------------------------------------------

それでは書いていきますよー!



まず最初!型紙を作りましょう。
どうしてもこの工程を無視するわけにはいきません。
102273.jpg102275.jpg
102276.jpg102277.jpg
102274.jpg

アドバイスはありません、根気で形にするしかありません(;´∀`)
切って貼って、違和感があればまた切って貼って。
これを繰り返します。

形は大まかでいいですが、これが基本となりますので頑張ってください。




つぎに素材ですが、本当はスタイロフォームを使おうかなと思っていましたが
何分手を入れるのであきらめました。
そこで手に入りやすさを求めて、今回はこんな素材をご紹介
102270.jpg

100均で売られているその名も”つながるマット”!!
・・・というより ”EVA樹脂素材” が重要なんですがねww

EVA樹脂は手で曲げられるぐらい柔らかく、切断もハサミでカットできるほど。
それに反発力も強いです。
ライオンボード(コクヨボード)とよく似た素材です。


この素材に型紙を当てて、希望の形にカット。
その後、曲げたい部分に熱を加えて曲げていきます。
自分はライターで炙って曲げましたよ。 写真の焦げ目がその跡ですww

102272.jpg



曲げ終わったら、瞬間接着剤で角を丸ませながら接着していきます。

102269.jpg

お店で売られていたマットが色バラバラだったので統一感がまるでないww



ちなみに写真で見えるかわかりませんが、この時点で塩ビパイプを短く切って
中に仕込んでおります。 見えるかなー? ちょうど横っちょに灰色のパイプが・・・。
横から貫通するように取り付けております。
これで中に手を入れて、パイプを握れば持つことが出来るという寸法です。

この設計に行き着くまで、約2か月かかりました・・・。
もう頭、回らないww



まだ形がいびつですので、少し整える意味でも上からEVAシートを貼り付けます。
これも100均で買えますよ~。


102268.jpg

102267.jpg

102266.jpg

102264.jpg



これでなんとか見えてきましたかね?
まだ手の甲だけで、爪がありませんねぇ~?

でも爪はスタイロで作ろうかなー?
形が安定している方がいいよねぇ・・・。



102263.jpg


102262.jpg


もうこの工程、お得意であるww






爪を取り付けると・・・?






102256.jpg

102257.jpg


それっぽくなりました(笑)




そういえば写真を撮り忘れてしまいましたが、
この後に手のひらを粘土で整形しました。
使ったのは『ハーティクレイ』

結構軽くて、値段の割に量があるので使いやすかったです♪






102254.jpg

102252.jpg


この段階まで来た時の安心感はハンパなかったです(笑)
だって今回、かなり難しかったんですもん! ←本音


ちなみに白いのは『ジェッソ』を塗っております。
これを塗ることで、塗料の食付きも良くなり表面の細かな凹凸もなだらかにしてくれます。




あとは塗装あるのみ!

102251.jpg

102249.jpg

102245.jpg

102242.jpg

102241.jpg




作業工程をざっくり書かせていただきました。
個人的に新しい素材に触れて、使える素材(製法)を増やせるいい機会になりました。

造形も日々精進ですね・・・(;゚д゚)

以上ッ! (`・ω・´)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ

 Twitter フォローミー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。